閲覧頂きありがとうございます。

2016年 私は何の前触れもなく、Iga血管炎を発症しました。

発症すると症状は徐々に悪化し、長期入院するまでに悪化したのです。
長期入院中には、Iga血管炎が再発の危険性もあることがひとつの要因となり、契約していた業務を継続することができなくなりました。

長期入院中に、「働きたくても、働くことが困難になった」私は、まさに絶望を感じていました。
「退院したら社会復帰できるのだろうか?」、「社会復帰できても働くことはできるのだろうか?」、日々病床で悩み苦しんだのです。

悩み苦しむ日々が続いたある日、「クヨクヨしても仕方がない!」、「事実を受け入れ、前を向かねば!」、そんな気持ちになったのです。
すると、その日以降、暗く澱んだ日々から、生きる希望に楽しみを持って生きていこうと、前向きな日々へと気持ちが変わっていったのです。

このサイトでは Iga血管炎発症ならびに闘病の経緯と、生きる希望や前向きな気持ち を表現する場として、更新を続けて参りたいと思います。

Iga血管炎関連については、こちらをご覧ください。 → ボディケア

私が前向きに取り組んでいる事柄はこちらをご覧ください。 → プロダクト

日々の雑記はこちらをご覧ください。 → ブログ

くだらない事柄を更新することも多いかと思います。
けれども、そんな事柄に全力で挑戦し、同じ症状で苦しんでいる方が「こんなおバカな人でも楽しんで生きているんだ。」と私の姿を見て、少しでも前向きになって頂けたらとも思っています。

よろしければこれからも、気軽に閲覧頂けたら幸いです。

今後とも宜しくお願い致します。