wotak ボディケア

wotak がお伝えするボディケア

5秒でできる便秘解消法



多くの方が悩んでいる「便秘」。

私は元々お腹が弱く、食事を摂ると2時間後くらいには、排便する体質です。
そのため、「便秘」の悩みがわかりません。
ですが、私が実践している5秒腹筋は、便通解消の効果も期待できることが分かっています。

たった5秒でできる運動を、気づいたときにでも実践して頂き、「便秘解消」さらには「腹囲ダイエット」にまで、お役に立てればと思っています。

 

スポンサーリンク

 

便秘解消と腹筋の関係

便秘には、様々な要因があります。

要因のひとつは、筋肉の衰えによって引き起こされるものがあります。
筋肉の衰えの中でも、排便に必要な筋肉「腹筋」が弱くなっている場合があります。
腹筋が弱くなるといきむことができません。
さらに腸の筋肉に緊張感がなくなり、蠕動運動が弱まってしまうのです。

蠕動運動を活発にするために、腹筋を鍛えることは効果的です。

腹筋を鍛えるには、特別な道具を用いる必要がありませんので、出費も抑えられます。
さらに腹筋を鍛えることで血行が促進され、自律神経に作用し胃腸の働きも高めます。

このように、腹筋は効果的な便秘解消法なのです。

 

腹囲ダイエット

私は元々お腹が弱く、食事を摂ると2時間後くらいには、排便する体質です。
そのため、「便秘」には、ほとんどなったことがありません。

そんな私ですが、歳を負うごとに、お腹周りが肥りはじめ、アラフォー(38歳)になったときにはポッコリしていました。
ポッコリお腹を親戚に指摘されたこともあり、ダイエットを始めることに決めたのです。

ダイエットをすることには決めたものの、あまり運動はしたくなかった私は、少ない運動で腹囲だけ痩せる方法を探していました。
そんなある日、ふと立ち寄った書店で、私でも実践できそうなダイエット書籍に目が留まったのです。

 

5秒腹筋

5秒腹筋は書籍の中の腹囲ダイエットです。

腹囲ダイエット運動の内容はとても簡単です。
お腹をあたかもレモンを絞るイメージで5秒間腹筋するだけなのです。

実施する時間はいつでも構いません。
ふと思いついたときに行ってください。

 

まとめ

便秘解消のひとつとして、腹筋を鍛える方法があります。

腹筋を鍛えることで、いきむこともできるようになり、蠕動運動が活発になります。

腹筋を鍛えるには、特別な道具を用いる必要がない、5秒腹筋がおススメです。
5秒腹筋では、腹囲のダイエットも期待できます。

5秒腹筋を実践して、多くの方が「便秘解消」さらには「腹囲ダイエット」を実感できることを願っています。

 

-ダイエット
-,