買い物するなら5%オフとポイント5倍、どっちがお得?


買い物は、少しでもお得に購入したいものです。
みなさんのご自宅近くに、スーパーマーケットは何軒ありますよね?
こんな経験ありませんか?

実家に帰省した際、食材を購入するために、近くにあるスーパーマーケットに買い物に行こうとしました。
ある店舗では購入金額の5%オフデー、ある店舗はポイント5倍デーでした。
ここでふと母が、「5%オフとポイント5倍、どっちが得なの?」と悩んだのです。

その時は、最終的には5%オフのスーパーマーケットで買い物しました。

ホントはどちらがお得なのか、改めて計算してみました。

 

スポンサーリンク

 

5%オフとポイント5倍

スーパーマーケットによって販売促進のため、購入金額の5%オフ・ポイント5倍などのサービス期間が設けられます。
買い物は、この期間を活用したいものです。

そんな時期に限って、系列の異なるスーパーマーケットでサービス期間が重なる場合があります。

そんなとき、ふとどちらのスーパーマーケットで買い物をするとお得か、悩んでしまいませんか?

同じ条件で、5%オフとポイント5倍の差を試算してみました。

試算条件

  • 1,000円(税込)の買い物をする
  • 買い物 200円(税込)毎に1ポイント貯まる
  • 1ポイント=1円と換算する

5%オフ

5%オフの場合の支払い額は、

1,000×(1-0.05)= 950円

支払い額950円で受け取れるポイントは、

950÷200≒4ポイント

支払い額からポイントを引くと 946円

ポイント5倍

ポイント5倍の場合の支払い額は、1,000円

1,000円で受け取れるポイントは、

1,000÷200×5=25ポイント

支払い額からポイントを引くと 975円

支払金額でお得なのは

支払金額でお得なのは断然5%オフでした。

 

5%オフにするには

支払金額でお得なのは5%オフなのはわかりました。
スーパーマーケットによって、5%オフにする条件が異なります。

大手スーパーマーケットのイオングループでは、毎月20日・30日を「お客様感謝デー」として、5%オフの期間になります。
5%オフにするには、『イオンマークがついたカード』または『WAON』での支払いが条件です。

 

ポイント5倍にするには

支払金額では5%オフにかないませんが、ポイント5倍期間も賢くお買いものしましょう。

大手スーパーマーケットのイオングループでは、毎月10日が「ありが10デー」として、『イオンマークがついたカード』の支払いではときめきポイントが、『WAON』の支払いでは WAON ポイントが5倍になります。

 

まとめ

5%オフとポイント5倍なら、支払金額であれば5%オフが断然お得です。

支払金額では差が付きますが、ポイント5倍サービスも活用して、お得にお買いものしましょう。


-お得