アラフォーバツイチがpairsを使って恋活してみた

ひとり暮らしも寂しくなってきたので、気になっていた恋愛・婚活マッチングサイト『pairs(ペアーズ)』を利用して、恋愛活動に挑戦してみました。

アラフォーバツイチの私でも、3組マッチングすることができました。

今回はマッチングに成功したコツと、事例についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

アラフォーバツイチ

私は41歳(利用当時)バツイチです。

「アラフォーのオッサン、恋愛なんてすんなよ!」 って感じですよね。(苦笑)

そんなことは気にせず、挑戦してみました。

 

pairs

『pairs(ペアーズ)』は、Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービスです。
累計会員数は300万人を突破し、1,510万組がマッチングしたサービスのようです。
※マッチングとはサービス内でメッセージをやり取りできる状態をいいます。

Facebookのタイムラインに、やたらと表示されるので気になって仕方がなく、さっそく登録してみました。

登録はFacebookIDで行いますが、サービス内ではイニシャル登録になります。
実名が基本のFacebookですが、「サービス内ではイニシャルにする?」何だか違和感を感じます。
写真もFacebookと連動している訳でもありません。
年齢確認のため、免許証等の撮影が必要ですので、結局のところ、安全性の高い出会い系サービスという印象です。

サービスは有料の比率が高いです。
有料にしても実際にお会いできるかどうかは、自身の努力・魅力次第です。
※私もマッチングには至りましたが、お会いすることはできませんでした。

 

マッチングするためには

マッチングするためにはいくつかのコツがあります。

プロフィール

自身のプロフィールは偽りなく入力しましょう。
写真は笑顔の写真、全身写真があると好印象となります。

コミュニティ

ご自身の趣味・興味があるコミュニティに参加しましょう。
気になる女性がいたら、お相手のプロフィールで参加されているコミュニティを確認しましょう。
気の合うコミュニティが見つかるかもしれません。

いいね!とpairsポイントの使い方

気になった女性がいたら、「いいね!」を送ることであなたに気付いてもらえるようになります。
無料サービスでは「いいね!」が30pt/月 付与されます。

pairポイントを使えば、気になった女性に「メッセージ付きいいね!」が送れます。
さらに、pairポイントを利用して「みてね!」機能でお相手のおすすめ枠に載せてもらうことができるようになります。

足あと

あなたのプロフィールを観てくれた女性が分かります。
お相手は少なからず、あなたに興味を抱いてくれています。
あなたの理想の女性を追うだけでなく、時には理想の男性とされる恋も良いのではないでしょうか?

 

マッチングに成功すると

マッチングに成功すると、お相手の女性とメッセージのやり取りができます。
但し、メッセージの交換をするためには、有料会員に登録する必要があります。

 

有料会員・有料サービス

サービスを継続していくには、有料会員登録や有料サービスを利用しないといけない場合があります。

有料会員

マッチングに成功し、メッセージの交換をするためには、有料会員に登録する必要があります。
まずは、お相手の「いいね!」がきてから、1ヶ月プラン(4,100円(税別))に登録するか、考えましょう。
有料会員に登録すると、気になる女性が、他の男性からどれだけ「いいね!」をもらっているかが分かるようになります。
また、有料会員に登録した日に、「いいね!」ポイントが30pt付与されますので、有効的に活用しましょう。

有料pairsポイント

「いいね!」や「みてね!」を活用するために、pairsポイントを消費します。
購入されるならポイント倍増キャンペーン中がおススメです。

 

スポンサーリンク

 

マッチング成功例

では、上記のコツでマッチングしたケース3件をご紹介します。
いずれも、実際にお会いするまでにはいきませんでした。

ケース1(38歳)

足あとを残してくれた女性に「いいね!」
女性が「いいね!」をしてくれたので、マッチングされ、メッセージの交換開始。

挨拶のメッセージを送ったが返答なし。
返答を期待し何度かメッセージを送ったが返答なし

数日後、お相手が退会されため、マッチング終了。

ケース2(22歳)

足あとを残してくれた女性に「いいね!」
女性が「いいね!」をしてくれたので、マッチングされ、メッセージの交換開始。

挨拶のメッセージを送ると、数時間後には返信がきた。
何度かメッセージのやり取りを行い、LINEの交換ができた。
以後LINEでのやりとりとなる。

数日後、お相手が退会されたため、マッチング終了。

ケース3(33歳)

足あとを残してくれた女性に「いいね!」
女性が「いいね!」をしてくれたので、マッチングされ、メッセージの交換開始。

挨拶のメッセージを送ると、数時間後には返信がきた。
何度かメッセージのやり取りを行い、良い雰囲気を感じた。

リズムよくメッセージをやりとりして数日後、私が入院することになった。
その旨、お相手に伝えたら、以後、返答がなくなった。

数日後、お相手が退会されたため、マッチング終了。

 

スポンサーリンク

 

wotakのおススメ攻略法

『pairs』を利用して感じた訳ですが、数日の短い期間ではなく、長期間無料サービスを使って「この人だ」と思える方にアプローチするのが良いでしょう。
※ただし、必ずしもマッチング成功するわけではありません。

1日1「いいね!」

「いいね!」を送り続けると、「いいね!」ptがなくなります。
1ヶ月30ptなので1日1「いいね!」が適切でしょう。
「この女性だ!」と思った方ならば、思い切ってpairsポイントも消費して「メッセージ付きいいね!」でアプローチしましょう。
それ以上アプローチしたい方は有料のpairsポイント購入を検討ください。

「いいね!」がきてから有料会員登録

お相手の「いいね!」がきてから、1ヶ月プラン(4,100円(税別))に登録するか考えましょう。
私はこのコスト以上、出費するひつようはないと感じました。

頃合いをみて顔合せまたはアドレス交換

お相手は、マッチングが成功しても、まだあなたに警戒心を抱いています。
すぐにお会いする計画やアドレス交換などの話はやめましょう。

何度かメッセージのやり取りをしてから、改めてお会いする計画やアドレス交換などの話をしましょう。
お相手によって「会うのが先」、「アドレス交換が先」と決めていらっしゃいます。
お相手の気持ちに合わせて対応しましょう。

まとめ

『pairs』の無料サービスを最大限に利用すれば、アラフォーバツイチでも、コストパフォーマンス良く、マッチングできるサービスです。
ただし、マッチングできたからとはいえ、お会いできる確約はありません。

あなたに良い出逢いがありますよう、祈っています。

-雑記