STAR WARS バトルフロント Windows版購入

公開間近となってきた 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。

時を合わせるかのように、『スター・ウォーズ』の世界を体感できるゲーム販売も開始されています。

印象的なテレビCMに惹かれ、おもわずPC版を購入してしまいました。

 

スポンサーリンク

 

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、2015年12月18日(金)18:30から全国同時に公開されます。

『ジェダイの帰還』から約30年後を舞台にした、新たな3部作の始まりです。

気になるCM

スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開に合わせるかのように、各社から様々コラボCMが放送されています。

その中に、心惹かれるCMを見つけてしまい、心を奪われました。

 

PS4用ゲームソフトのCMですが、子どもの頃に思い描いた夢が叶う、そんなイメージを抱かせてくれるCMです。

 

ハードウェア選定

Star Wars バトルフロント」がプレイできるハードウェアは、CMで放送されているPS4だけでなく、Xbox OnePC(Windows) 、3種類のハードウェアでプレイすることができます。

ハードウェアをお持ちでなければ、PS4がオススメです。

私は導入費用を抑えるため、PC(Windows) でプレイすることにしました。

 

PCスペック

Star Wars バトルフロント」を快適にプレイするためには、ハイスペックなPCを求められます。

私が所有するPCは、5年ほど前FINAL FANTASY XIVをプレイするために購入したデスクトップPCです。

その当時としてはハイスペックなハードウェアを選定し、ドスパラで購入しました。

PCスペックは劣るのですが、できるかぎり導入費用を掛けたくないので、「なんとかプレイできる」と信じ、ソフト購入を決めました。

 

ソフトダウンロード

Star Wars バトルフロント」PC版は、ダウンロード販売しかありません。

amazonにてダウンロード購入しました。

11月19日 00:00 サーバー解禁と共に、さっそくダウンロード開始。

けれども、30分で10%程度の受信状態。

ダウンロードを進行しつつ、一旦睡眠をとることににしました。

05:45 ダウンロードは終了し、インストールも完了していました。

さっそくプレイしてみようとしました。

けれど、プレイ開始は08:00からだったのです。

諦めて、出勤することにしました。

 

プレイ内容等は、随時報告していきます。

-ホビー
-, ,