STAR WARS ep7 はBB-8のための映画

icon
icon

スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ついに上映が開始されました。

ストーリーは、今作から出演したドロイド「BB-8」の争奪戦ともいえる内容で、まさに「BB-8」のための映画ともいえるでしょう。

 

スポンサーリンク

ストーリー

ファースト・オーダーと呼ばれる強力な軍事力を持った組織が、世界を征服しようとしている。

人生を掛けてファースト・オーダーと闘ってきたレジスタンスのレイア・オーガナ将軍は、最大の危機に直面していた。

レイアは、行方不明となった実の兄でもある最後のジェダイ ルーク・スカイウォーカーに救いを求めるべく、彼の行方を探していた。

レイアは、ルークの行方を知る人物ロア・サン・テッカのもとに、レジスタンスのエースパイロット ポー・ダメロンと「BB-8」を派遣した。

ルークの居場所が印された地図を手に入れた「BB-8」はそれ以後、レジスタントだけでなく、ファースト・オーダーにも狙われることとなる。

 

BB-8

「BB-8」は、エンドアの戦いから30年後に活動するアストロメグ・ドロイドです。

ボール型の胴体に、R2シリーズ・アストロメグ・ドロイドに似たドーム型の頭部を持ちます。

全高は66cm、全体はホワイトとポイントにオレンジのカラーリングです。

胴体を回転させ移動します。

 

愛される理由

「BB-8」は、「R2-D2」に比べ、姿かたち・しぐさが可愛らしいです。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のなかでも、「キュン」・「クスッ」とさせる場面もあります。

私も「クスッ」させられるシーンを見た瞬間、好きになってしまいました。

 

壁紙

ANAが行っている「STAR WARS プロジェクト」の中に、国際線スペシャルサイト「ANA PLANET」が開設されています。

ANA PLANET」では、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』オリジナル壁紙を入手することができます。

 

ラジコン

「BB-8」の動きを再現したラジコンが販売されています。

私も興味はありましたが、購入するまでには至ってませんでした。

けれども、先ほどお話したように、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の「クスッ」させられるシーンを見た瞬間、欲しくなりました。

その中でも、Spohero製は別格です。

 

Spohero製は、アプリと連携させて操作できます。

自動で走らせる・自分で操作して動かす・ホログラフィックを作成して投影することができます。

オモチャではなく、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』同様、まさに「相棒」です。

対応OS : iOS 8以降 & Android 4.4.2+
対応端末(iOS) :iPhone4S以降/iPad 第3世代以降/iPod touch第5世代以降
対応端末(Android) :BLE対応の端末/ 背面にカメラを搭載している端末
重さ : 200g(充電ベースを含むと300g)
サイズ : 高さ10cm(充電ベースに置いた場合12.5cm) 直径8㎝
スピード : 最大秒速2.2m
Bluetooth接続範囲 : 30m
同梱物 : 本体×1,充電ベース×1,micro USB ケーブル×1,クイックスタートガイド×1

 

みなさんも「BB-8」の可愛らしさに癒されてみてはいかがですか?

 

-エンタメ
-, ,